2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter(フォロー歓迎)

無料ブログはココログ

« Magnic Light ICのフロントは使うことなくなりそうな件とディスク化 | トップページ | 現ロードのフロントディスクブレーキ化を中止、そして・・・ »

2014年10月30日 (木)

俺(の自転車が)、ディスクブレーキになります。

ひとつ前の記事にてディスクブレーキにすると書きました。
ディスクブレーキ化をすると雨でもブレーキがしっかり効いたり、引きが軽いのでラクチンとの事ですが、
私は雨の日は走らないし、超長距離を走ったりはしてません。
技術的な興味で取り組むだけです。
趣味ってそういうもんでしょ?

すでに実行されたiwanさんがいるのですが参考にしつつ、自分もやってみます。

フロントフォークについて

今回はAliexpressからでは無くFlyxiiから購入しました。
他にも取り扱っているサイトがあったのですが図面と写真がしっかり載っているのが決め手です。
Dsc05266_2
Photo_2

ディスクブレーキユニットの選定
ワイヤーで引ける油圧という事でTRPのHY/RDを選びました。
Hyrd_silver

フォークの図面を見るとローターは140mmを前提に設計してるみたいなのですが、
日本の代理店では付属のディスクローターが160mmしか取り扱っていないので海外から購入する事にしました。
記事を書いた時はJensonUSAが在庫アリかつ15%引きのクーポンを発行していたので送料分くらい値引きしてもらいました。

近々、ASHIMAからもワイヤー引きの油圧ブレーキが出るとの事ですが選択肢が増えるのはいいことですね。
Ashimapcdpowercablemechtohydrodiscb
ディスクローター
シマノが機能的かつ格好いいディスクを出しているのですが、
ブレーキセットにディスクが付属するのでまずはセンターロックコンバーターを付けて試してみます。

ホイール
ハブはシクロクロス用のHB-CX75(28H エアロスポーク対応)か
Onroad_disc_productimagemediabike_2

MTB用のHB-M785-L(32H)のどちらか悩んだのですが
Xtm780productimagemediabikecompon_2

エアロスポークを使うつもりはないのでHB-M785-Lにしました。

リムはワイドリムでお値段お手頃なTNI CX28を選択してみました。
Photo

ちなみにリムのステッカーは手で剥がすことが容易です。

スポークは今までDTばっかり使っていたのですが今回は星のスポークを使います。

« Magnic Light ICのフロントは使うことなくなりそうな件とディスク化 | トップページ | 現ロードのフロントディスクブレーキ化を中止、そして・・・ »

中華カーボンフレーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Magnic Light ICのフロントは使うことなくなりそうな件とディスク化 | トップページ | 現ロードのフロントディスクブレーキ化を中止、そして・・・ »