2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter(フォロー歓迎)

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

俺(の自転車が)、ディスクブレーキになります。

ひとつ前の記事にてディスクブレーキにすると書きました。
ディスクブレーキ化をすると雨でもブレーキがしっかり効いたり、引きが軽いのでラクチンとの事ですが、
私は雨の日は走らないし、超長距離を走ったりはしてません。
技術的な興味で取り組むだけです。
趣味ってそういうもんでしょ?

すでに実行されたiwanさんがいるのですが参考にしつつ、自分もやってみます。

フロントフォークについて

今回はAliexpressからでは無くFlyxiiから購入しました。
他にも取り扱っているサイトがあったのですが図面と写真がしっかり載っているのが決め手です。
Dsc05266_2
Photo_2

ディスクブレーキユニットの選定
ワイヤーで引ける油圧という事でTRPのHY/RDを選びました。
Hyrd_silver

フォークの図面を見るとローターは140mmを前提に設計してるみたいなのですが、
日本の代理店では付属のディスクローターが160mmしか取り扱っていないので海外から購入する事にしました。
記事を書いた時はJensonUSAが在庫アリかつ15%引きのクーポンを発行していたので送料分くらい値引きしてもらいました。

近々、ASHIMAからもワイヤー引きの油圧ブレーキが出るとの事ですが選択肢が増えるのはいいことですね。
Ashimapcdpowercablemechtohydrodiscb
ディスクローター
シマノが機能的かつ格好いいディスクを出しているのですが、
ブレーキセットにディスクが付属するのでまずはセンターロックコンバーターを付けて試してみます。

ホイール
ハブはシクロクロス用のHB-CX75(28H エアロスポーク対応)か
Onroad_disc_productimagemediabike_2

MTB用のHB-M785-L(32H)のどちらか悩んだのですが
Xtm780productimagemediabikecompon_2

エアロスポークを使うつもりはないのでHB-M785-Lにしました。

リムはワイドリムでお値段お手頃なTNI CX28を選択してみました。
Photo

ちなみにリムのステッカーは手で剥がすことが容易です。

スポークは今までDTばっかり使っていたのですが今回は星のスポークを使います。

Magnic Light ICのフロントは使うことなくなりそうな件とディスク化

今年の2月に「Magnic Light iCに出資してみた」という記事を書いて、
6月頃に納品されるかな?と書いていましたがじつはまだ届いていません。

キックスターターでは時々、進捗のレポートが届くのですが
・特注の自動コイル巻き機を発注額面性能出ないので手作りの機械で作っている
・ダイナモ用強力磁石の納期が遅れている
・ダイナモの軸に使うベアリングの品質が悪いのでいい物を調達する様にしている

との事です。
(記憶だけで書いてるので完全に合ってるかは怪しいです)
納期は遅れていますが適当に作らずマジメに製品作りをする姿勢は見習うべきですね。
現在の納期予定は11月から12月らしいです。
自分は終了間際に出資したのでおそらく12月が年明けに届くのでしょうか?

んで、自分はフロントのキャリパーブレーキ台座に2灯+リア1灯の仕様をオーダーしたのですが、
近々フロントフォークをディスクブレーキ仕様にしようとしてます。
おなじく中華カーボンユーザーのiWANさんのマネですね。
ディスクブレーキ化の記事は2014年の9月から書かれてます。

フォークはFlyxiiのサイトで発注したのですが、図面にキャリパーブレーキ取り付けの穴があるものの、写真を見ると無いっぽい。
Photo



Dsc05266
これじゃあ、付けられないな・・・という事でフロントの非接触ダイナモライトは諦めました。
いちおう、ディスクブレーキ様のマウンタもあるんですけどロードのフォークだと干渉しそうだしなにより格好良くないです。

ライトが納品されたらフロントライトのセットはヤフオクにて出資価格程度で出品するかもしれませんのでそんときはヨロシクです。

« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »