2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter(フォロー歓迎)

無料ブログはココログ

« ほしい・・・カモ?(私的メモ兼用) ※追記あり | トップページ | この見た目華奢なカーボンFDクランプを俺は取り付けなければいけないのだが »

2013年12月25日 (水)

4号機完成しました

前回のブログにて発見したフレームは結局買いました。
そして時間がかかってしまいましたが、何とか完成させました。
Dsc02225_2

Dsc02238

今回組み替えたフレームはアウターケーブルをアウター受けに差し込む方式ではなく完全に内装するタイプで、それの取り回しが結構手間取り完成させる気が進まず完成までに時間がかかりました。

特にFD部分はBB付近のフレーム内にアウター受けが付いているのですが、簡単に通らない為苦労しています。
少し考えれば、ケーブルの出口から呼びとなるインナーチューブ(ケーブル内蔵式フレームでインナーのみを通すときに使うプラのチューブ、3号機の物を使用)を通した後、それにインナーケーブルを入れて出口まで導いたあとチューブを外せば良い、と気づいたのですが・・・
また、FDケーブルの出口は雨水や泥が入りやすいのでケーブルセットに付属しているダストカバー付きのキャップを付けました。この部分は写真を取り忘れたので後々アップします。

他にも変なパーツを装備させてみたり、組み替えついでに新パーツを投入していますのでそれらのレビューもぼちぼちしていこうかと思います。
Dsc02235
カーボンFDクランプとか

Dsc02264
BROOKSの革じゃないサドルとか

あとブラック一色というのもカッコイイですけどやっぱり寂しいのでまたステッカーでも貼りましょうかね。
(またガルパン仕様にするかな)

« ほしい・・・カモ?(私的メモ兼用) ※追記あり | トップページ | この見た目華奢なカーボンFDクランプを俺は取り付けなければいけないのだが »

中華カーボンフレーム」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほしい・・・カモ?(私的メモ兼用) ※追記あり | トップページ | この見た目華奢なカーボンFDクランプを俺は取り付けなければいけないのだが »